セラピストのためのカラーセラピーハンドブック

真面目にカラーセラピーのことを考えてみたい人のための本です。

カラーセラピーとは何か? 癒しとは何か? カラーセラピーの今後の課題とは何か? などの本質的問いに真面目に取り組んだカラーセラピスト必読の書です。この書の中では、具体的な何らかのカラーセラピーの手法については書いていません。セラピストが知っておく必要があることが書かれています。カラーセラピーに対する考えを深めたいセラピスト向けの専門書です。

A6サイズ、67ページ。

(もくじ)
1 はじめに
2 カラーセラピーとは何か?
3 癒しとは何か?
4 色による性格のタイプ分けは可能だろうか?
5 色の意味はどこからくるのか?
6 カラーセラピストに求められているものは何か?
7 カラーセラピーの今後の課題とは何か?

著者:深瀬啓介
発行:一般社団法人ME応用心理学研究所
(http://www.cog.pw/)
発行日:2014年12月1日

¥ 1,080

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • レターパック

    ポスト投函も可能。追跡サービスも利用できます。

    全国一律 0円

※5,000円以上のご注文で送料が無料になります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。